映像クリエイターの為の質問会開催しました

Blog

映像を学んでいる最中の方は、これから自分がどういうコンテンツを作りたいのか、どういう進路で活躍したいのか等なかなかわからないものです。
もちろんそれを指導してくれるようなパートナーや人脈もそこまで多くないという方が大半です。
そこでそんな方々の不安や質問を解消すべく、現役クリエイターがなんでもお答えしちゃうという企画で質問会を開催させていただきました。

どんな質問がずばり多かったかというと

最も多かった質問、それはずばりお金に絡むことでしたねー。笑
やっぱりみなさんここはとてもシビアなようで、制作会社で働きたい人はお給料だったり、フリーでやっていく人はざっくりいくら程稼げるようになるのだろうかというポテンシャル、そして一本当たりの費用相場などなど、お金絡みが多かった印象です。
もちろんほぼすべて隠さずに自分が独立初年度にいくら稼いだかなど、自分の過去の経験談を踏まえでしっかりお答えさせていただきましたwww
終わった後で複数人の方から、これまでネットで調べたり人から聞いた意見とまったく違う角度と内容でとてもためになりました!というお声をいっぱいいただきました!
やっぱりこうして自分が歩んできた約10年がこんな形で人の役に立つのは嬉しいものですね!

今回お答えさせていただいた内容をザックリというと…

  • 制作相場は相場であって、参考にはなるがまったく気にする必要はない
  • 価格交渉に巻き込まれない圧倒的優位性を作る方法がある
  • クオリティで勝負している人は結果が伴いにくい
  • なんの為に映像が必要なのかという原点を探ることがすべてのカギ
  • 企画に悩まなくなる圧倒的に役立つ考え方
  • 初心者の時にどうやって練習をしたか
  • そもそもどうやって普段仕事を獲得しているのか
  • プロジェクトを明確に「成功」と呼べる唯一の定義とは
  • you tubeのポテンシャル

 

だいたいこの辺の内容をお話させていただきました。
二次会ではさらに濃いお話を個別にしていたのですが、お酒も入っているからかみなさんのプライベートストーリーが入りこんだ濃い質問満載でした!
また単に先生に質問をするだけではなく、こういう機会を設けることで、そこで出会う一緒に学んでいる仲間が増えるということが最大の魅力だとも感じます。
これはもちろん自分にとっても大きなプラスで、例えば絵を描くのが上手な人がいらっしゃったり、自分が絡んだことがない業界で勤務されている方とのつながりができたりと、ワクワクすることがいっぱいなんですね!

ということでとっても有意義な時間だったかと思うので、ぜひまたこういった場を設けてたくさんのつながりを作っていこうと思います!

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。