A B O U T

自らが辿った軌跡。
映像クリエイターとして活動するための学びを公開します。

近年動画マーケティングという言葉は至極当然耳にするようになり、企業はもちろんのこと、個人で活動する方々も動画を駆使して情報発信を行う時代です。そしてさらに通信は5Gの時代に突入しようとしていて、ますます動画を活用したコンテンツ発信は増えていくことでしょう。
そんな中もちろん映像クリエイターもどんどん増えており、仕事の内容は広告関連やMV、インフォグラフィックス、You tubeコンテンツなど多岐にわたるようになりました。もちろん撮影に関してもドローンやVRなど数年前までは存在しなかった手法が誕生しています。個人で活動するクリエイターの場合、これら最新テクノロジーを常に追いかけることは資金力や労力の面からも非常に難しいと言えるでしょう。しかし私達はこういった技術追及だけではなく、映像制作の本来の本質に立ち返り、私達個人ができることの定義をいくつも見つけております。こういったなかなか学校やオンラインでは学ぶことが難しい、実際に生きてきた上で気づき学んだ事をサロンメンバーに配信していこうと考えております。

Profile

Taichi.K
Cross Effects主宰/ Videographer/ Tokyo Japan
Davinci Resolveオフィシャル認定トレーナー
Digital Hollywood Studio Shibuya 映像トレーナー
執筆:ビデオサロン Motion Graphics入門